新規事業を立ち上げよう|イベントスペースを選ぶポイント|予想を立てる

イベントスペースを選ぶポイント|予想を立てる

5人の男女

新規事業を立ち上げよう

ミーティング

事務所探しをしよう

大阪で起業をする時に悩むのは、オフィスの場所です。自宅の一室をオフィスとして利用する場合、取引先から信用されにくいデメリットがあるため、新規事業を立ち上げたばかりの時は、なるべく大阪の中心地に貸事務所を構えるようにしましょう。貸事務所であれば、物件を購入するよりも費用がかからず、事業の拡大とともにオフィスも拡大していくことができるため、始めたばかりの事業に向いているといえます。最近は大阪などの都市部を中心に短期契約ができる貸事務所や、時間利用ができる貸事務所など様々な形態の賃貸オフィスが増えてきているので、予算や目的に合わせて自由に選ぶことができます。まずは予算を決めて、無理のない範囲で貸事務所を探してみると良いでしょう。

立地場所を重要視しよう

大阪で貸事務所を探すときは、立地場所やアクセス方法を重要視しましょう。駅から遠い貸事務所だと、通勤するのに時間がかかったり、クライアントに足を運んでもらう際に手間がかかってしまいます。理想的なのは、駅から歩いてアクセスすることができる距離で、なおかつ銀行や郵便局など周辺環境が整っている場所です。車で通勤する場合は、貸事務所やその周辺にコインパーキングがあるかどうかもチェックしておきましょう。立地場所が大阪の中心地であればクライアントに信用されやすくなるので、まずは大阪の中心街を中心に貸事務所を探してみると良いでしょう。実際に自分で物件まで足を運んでみてアクセスのしやすさや駅までの距離も確かめておくようにしましょう。